長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

講師活動

核兵器廃絶のために―記憶の継承

きのう(16日)は、鳥取民医連・平和人権ゼミでの講師仕事。岡山と同じで、若い職員のみなさんの学びの場。今年は「核兵器廃絶」がテーマだそうで、基本的な学習をまずしたいとのことでした。 テーマは「核兵器廃絶のために―記憶の継承」。最初に「平和」と…

岡山九条美術展にて9条の講師

今日は岡山九条美術展へ。相方とめいっこさんと、いつもお世話になっているヘルパーさんも。お昼は相方の要望で焼肉屋さんへ。お肉ぱくぱく。その後、美術展で作品を見たあと、美術展主催の9条学習会へ。 毎年のように、講師がぼくなんですが…。めいっこや…

生協労組おかやまの分会長研修

きのう(1日)の夜は、生協労組おかやまの分会長研修の2回目(先週1回目)。 最初に、自己紹介を「最近仕事であったいい事」とセットで。これ、その人の職場の様子が少し見えておもしろい。次に、いま労働条件や職場で解決したいことや困っていること、分会…

青森県社保協の総会で講演

土曜日(28日)は、早朝から移動し、伊丹空港から青森空港へ。そして青森市内。この4年間で12回目の青森です。 青森市内の会場近くに、8月2日から始まるねぶた祭のねぶたが陳列されていました。いちど生で祭を観てみたい・・・! 会場からの眺め。もうね、…

広島民医連・幹部養成基礎講座から、夜は倉敷で学習会

金曜日(27日)午後は、広島民医連・幹部養成基礎講座の2回目(全7回。うち4回で講師)。 「民医連職員としての成長と苦悩~自分自身のストーリーを語る」の3分スピーチから始まり、課題本を読んできての交流、「憲法の理念を考える(1)ー人権・社会保障」…

平和ゼミナール6年目がスタート

きのう(19日)は、岡山県民医連の第6回平和ゼミナール。今年度1回目です(全10回。来年4月まで)。もう6年目なんだな~と。早いものです。今年も全カリキュラムに関わります。 若い民医連職員さんの成長を楽しみに、集団づくりをとくに意識しながら、…

児島歯科で核兵器廃絶のための学習会

きのう(11日)午後は、倉敷医療生協の児島歯科診療所の職員学習会へ。被爆の実相や核廃絶がテーマ。60分ほど講義し、その後グループ感想交流。 学習会前に、豪雨災害で被災した同法人の真備歯科診療所(1階がほぼダメに)の内部映像をみなで見られていまし…

健和会の新任主任研修へ

今日(11日)は朝から北九州に移動。健和会(民医連加盟)の新任主任研修で講師仕事でした。会場は健和看護学院の研修室。もちろん初めての場所。ちょうど8時半に着いたので、看護学生さんがわさわさと登校していました。敷地の隣の公園に「小倉陸軍造兵廠…

長野民医連の4年目研修は、3年連続です。

きのう(9日)は、無事に松本まで。 前日運休していた特急しなのも、動いておりました。松本市内は快晴。長野民医連4年目研修の会場へ。3年連続です。 アイスブレイク中のようす。主催者の方が相方の『民医連新聞』の連載エッセイを研修資料に入れてくれて…

連日の核兵器廃絶のための学習会

金曜日(6日)の夕方も、前日に引き続いて、岡山医療生協&医療生協労組の「平和行進・世界大会事前学習会」。 この日は東中央病院にて。外は相変わらずの大雨ですが、10数名の方が参加。ソワニエ卒業生の看護師さんも。こんど民医連の平和ゼミにも参加し…

核兵器廃絶のために、いま何が必要か

きのう(5日)の18時からは、岡山医療生協&医療生協労組の「平和行進・世界大会事前学習会」にて講師仕事でした。 「核兵器廃絶のために、いま何が必要か」というテーマで50分ほど。この問題でのセルフ(自分自身の経験と思い)から入り、広島・長崎での…

わくわく講座 福岡開講式

土曜日に引き続き、きのう(1日)は、全労連わくわく講座の開講式にて講師仕事でしたin福岡。今年は九州仕事多いです、はい。 北九州市職労の若い方以外は、みな労働組合の役員&幹部の方(苦笑)。なので、最初に「労働組合のことを語る」ことについて。イン…

わくわく講座あいち開講式

6月30日(土)は、全労連わくわく講座の2018あいち開講式で講師仕事。労働組合の基本を60分ほどで。 ベテランから若手まで、バラエティー豊かな参加者のみなさん。福祉保育労の保育士さんがグループディスカッションでも光ってましたね。さすがです。久…

広島民医連幹部養成基礎講座にて講師

今日(29日)午前中は、岡山市の高島9条の会で講師仕((写真とり忘れ)。毎年岡山空襲の日に学習会をしている会です。今回は、対米従属と日米地位協定の問題を60分ほど語りまくる。終了後、大雨のなか事務所に寄ってメール返信などして、すぐさま岡山駅へ…

生協労連九州地連の労働学校にて

きのう(24日)は、福岡へ。生協労連九州地連の第15回労働学校にて講師仕事。会場は篠栗という初めての場所でした。労働組合のイロハを学ぶ、をテーマにした今回の労働学校。1年目や2年目の職員の方もちらほら参加されていました。 午前中、私から労働組…

生協労連大学部会 第32回全国交流集会in佐賀大学、にて。

土曜日(16日)は午後から、生協労連大学部会 第32回全国交流集会in佐賀大学。大学生協職員でつくる労働組合の集まり(第30回in岡山大学でも講演した)です。 佐賀は何べんも行ったことありますけど、佐賀大学は初めて。 わりと最近オープンしたという、大学…

ハラスメントの学習会

昨夜(11日)は、倉敷医療生協労組の月イチ有志学習会の4回目。「それ、ハラスメントです!」がテーマ。 先月参加された方から、つぎはハラスメントを学びたいと要望が。で、今日その方の職場実態を聞くと、典型的なパワハラで。人権侵害であるハラスメン…

憲法25条を活かすとはどういうことか

土曜日(9日)午後は、岡山医療生協くらしの委員連絡会総会にて「憲法25条を活かすとはどういうことか」の講演。憲法とはなんだろう、なぜ「生活を営む権利」を憲法はうたっているのか、他国の憲法などにみる「生活」の人権規定、社会保障の権利性の根拠は…

人間はブレながら生きていく。

昨夜(7日)は高松にて、香川県学習協の労働学校第4講義での講師仕事。「ブレない生き方~ものの見方・考え方」がテーマでした。 若い保育士さんやリハビリの青年も参加。立派。冒頭から、人間はブレながら生きていくこと、一直線にまっすぐのほうが危ない…

そもそも話のみがき上げ。

きのう(4日)は、生協労組おかやまのパート部会新人研修。午前と午後の2ラウンド。 いつもの労働組合そもそも話ですが、こうやって頻度高く「そもそも話」をさせてもらっていることで、講義内容をみがく機会にもなるわけで。参加者のみなさん感想なども聞…

「日本は良い国だが仕事面では終わっていると思う」

火曜日(29日)午後は、ソワニエ看護専門学校での6回目の授業でした。「生活と働くこと」というテーマでした。生活を支えているものはなんだろう。生活のゆとりについて。日本で「雇われて働いている」人の現状について。憲法と働き方。看護労働者のたた…

青森の弘前で、労働組合のそもそも話。

25日(金)、羽田経由で青森へ。この4年間で11回目の青森・・・!18時から、弘前市内で労働組合の学習会講師でした。 地域労連・健生病院労組・青森県労連の共催。労働組合のそもそも話。約50人の参加でした。平日の夜に、まったく自主的な取り組みでこ…

専従者として、集団・組織づくりの工夫も紹介

きのう(21日)は、早起きからの岡山空港。日帰り東京出張でした。 午前中は民青新聞の編集局+民青中央の役員のみなさんと学習会。私の自己紹介、専従者として気をつけていること、学びの姿勢、集団・組織づくりの工夫(岡山労働学校の実践)、ファシリテ…

そこが知りたい 9条改憲って何?

日曜日(20日)の午後は、高梁9条の会結成13周年市民のつどい&総会にて記念講演。「そこが知りたい 9条改憲って何?」というテーマ。 私の話の前に、総会と、高梁市在住の戦争体験者のお話がありました。実家が東京空襲で焼けたというYさん。他にも、戦時…

「家事労働と働き方」について学習と交流。

昨夜(18日)は、倉敷医療生協労組で若者中心にしている月イチ有志学習会の3回目。若い人中心に参加は5名(女性4、男性1)。 「家事労働と働き方」というテーマであれこれ。家事労働の私的経験、家事労働を具体的にみてみよう、ジェンダーがもたらす家…

「新しい“わたし”をつくるために」

またまた遅れぎみですが、火曜日(15日)の午後は、ソワニエ看護専門学校での今年度4回目の授業でした。絵本『わたし』を読む、というテーマで、さまざまな人間的諸関係・関係性・環境のなかで、「わたし」は構成され、育ち、また変化していくことを考え…

労働力という商品を大切にしよう

土曜日(12日)午前中は、生協労組おかやまの執行委員会にて学習会。今月はナシと思っていたら、水曜日ぐらいに「やっぱり来てー!」と連絡あり。いそぎ「労働力という商品を大切にしよう」レジュメつくり、45分ほどわーわーしゃべり、のちグループ感想交…

「手は持ち主に愛されて幸せ者だ」

ちょっと前になりましたが、8日午後は、ソワニエ看護専門学校の今年度3回目の授業でした。「自分の手について」というテーマ。前回授業で「自分の手にメッセージを書いて発表」という課題を出しました(300字~500字程度)。内容は自由。書き方も自由…

大阪の役員セミナーで「生活のゆとりと労働組合」

4月28日(土)の午後から、翌29日の午前中までは、大阪労連・関西勤労者教育協会/主催、第16回役員セミナーでの講師仕事でした。神戸市の北のほうでした。 1泊2日での学びと交流をこれだけの規模(90人以上)で毎年継続して開催しているのはすごいで…

偏愛交流で盛り上がった中四国パート部会交流会

4月28日(土)の午前中は、生協労連の中四国パート部会学習交流会にて講師仕事。前半、労働学校でいつもやる「偏愛自己紹介交流」を。40人でやると、カオス感高まります…! その後、労働者も生活者、尊厳について、労働者の個々の力を集める技術とトレー…