長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

講師活動

もみの木保育園 職員学習会8回目。

16日(火)の夜は、もみの木保育園の「ものの見方・考え方」職員学習会8回目。仕事を終えてからの学習会、いつもすごいなと思います。 「人権感覚をみがく」というテーマで、人権とは憲法とは、人権感覚をみがくとは、保育労働者として、などなど。感想文…

自治労連愛媛県本部の女性部で講演

日曜日(14日)は午後、自治労連愛媛県本部の女性部定期大会での講師仕事でした。 松山駅から徒歩5分のところにある自治労連会館にて。わりと大きな会議室もあります。「私が私であるためにー女性と憲法」というテーマで1時間のお話でした。生活と労働組…

医労連中国地方協・2018春闘討論集会にて基礎講座

土曜日(13日)午前中は玉野にて、医労連中国地方協・18春闘討論集会。朝9時からで1時間の講義のお役目でした。前日に全体会があり、この日はいくつかの分散会とこの基礎講座だそうです。20数名の参加でした。全体では100名規模の集会でした。 労働…

日米地位協定の従属性を中心に

きのう(21日)午後は、岡山県民医連の第5回平和ゼミナール6回目。来月の沖縄フィールドワークの事前学習2回目で、米軍基地問題を私が講義しました。日米地位協定の従属性にスポットをあて、その矛盾が沖縄に集中していること、日本の主権の問題として…

手はこんなにたくさんのことができるんだゾー

火曜日(19日)の夜は、もみの木保育園の月イチ職員学習会7回目。「ものの見方・考え方(7)~人間と労働」がテーマでした。人間は労働によって人間らしい力を獲得した。手の発達と道具・言語。社会を支える働くひと。資本主義社会で労働はなぜゆがむのか。な…

働き方交流会は有意義なものに

日曜日(17日)の午後は、岡山県労働組合会議(県労連)の青年部企画「働き方交流会」に。職場をこえての交流、働き方と労働組合を考える機会になったと思います。 わたしは全体のコーディネーター&問題提起の役割。労働学校でいつもやっている偏愛交流も…

3年つづけての、鹿児島県労連・わくわく講座

16日(土)は、温泉宿で起床のち、松本駅7時ちょい過ぎの特急で名古屋(正確には金山)に下り、中部国際空港に。鹿児島に移動でした。はじめての中部国際空港。 久しぶりのプロペラ機。午後、鹿児島市内の某所にて、鹿児島県労連のわくわく講座閉講式で講義…

長野民医連・介護職リーダー講座にて講義

先週金曜日(15日)は、今年6回目の長野。すべて長野民医連さんの研修会です。この日は介護職リーダー養成講座で「ものの見方・考え方~揺れつ戻りつ」がテーマ。この出張の移動中、『神様のカルテ』『神様のカルテ2』(夏川草介、小学館文庫)を再読。「迷う…

生協労連の中央委員会。1時間しゃべりまくりの巻。

きのう(13日)は東京。生協労連の中央委員会で学習会講師でした。産業別労働組合の中央に呼ばれたの初めてかも。 春闘討論集会もかねていて、2日間みっちり議論されたようです。私は、あたえられた1時間でしゃべりまくり。各地の労働組合でリーダーをされて…

憲法をまるごと理解する学習の機会を

今日(7日)は午前中、憲法学習会の講師。倉敷市児島にて。新婦人の班と医療生協のサロンもかねているようですが、主催は謎でした(^_^;)。 60代未満の方はひとりもおられなかったようなので、いつもと違う語り方で、ゆっくり、説明をより丁寧に・・・。憲法と…

労働組合を知る機会をつくれるかどうか

きのう(4日)は、生協労組おかやまのパート部会新入労組員研修会。労働組合そもそも話を午前と午後の2ラウンド。みなさんしっかり聞いていただき、「こうした内容を初めて学んだ」が共通の感想。学びの機会やきっかけがあれば、労働組合の大切さを労働者は…

「書いて伝える・文章教室」 レジュメ

2日(土)に開催した企画のレジュメです。一。本日のポイント ①文章を書くときの心構えを身につける ②伝わる文章の基本を知る ③実践トレーニングをしてみる二。活動における「書いて伝える」比重 1。書くことの効用(話すこととの比較) ◇話すことは、瞬間…

ジェンダー平等の視点での問い直し

土曜日(25日)は、45回はたらく女性の徳島県集会での講演仕事でした。テーマは「私たちののぞむ働き方―ジェンダー平等の視点で」 冒頭のあいさつをされる実行委員長の津川さん。じつはFacebookでのお知り合いでした。 参加約40名でした。ジェンダーの視点か…

香川の労働学校で「ものの見方・考え方」

22日の夜は、香川労働学校での講師仕事でした。会場の写真をとり忘れました…。 高松駅の風景を・・・。テーマは「ブレない生き方、ものの見方・考え方」。私たちはブレますし、揺れます。がんばれないときもあります。そんなとき、たち戻る立場やものの見方が…

「生活も考えてみたら奥が深いものなんだな」

きのう(21日)の夜は、岡山市内のもみの木保育園での職員学習会6回目。 テーマは「ものの見方・考え方(6)~生活とはなにか」でした。生活をどうとらえるか、他人の生活は目に見えない、生活の小宇宙、生活と人権、生活のゆとり、生活が壊れるリスク、な…

いま私たちにできること、元気に交流。

きょう(21日)は午後、新日本婦人の会あかいわ支部主催の学習会で講師。 あかいわ支部はもう何べんも呼ばれていておなじみですが、本日は「いったい日本はどうなるの?~いま私たちにできること」がテーマ。元気になれる学習会を!との要望でしたが、集ま…

富山県労連わくわく講座の最終回!でした。

長野民医連での講師仕事を終え、富山へ移動。7日の夜は富山県労連にて「わくわく講座」の4回目(最終回)でした。 4回のなかでいちばんの参加者数!私から「いきいき労働組合活動」というテーマで1時間の講義。組織はひし形をしていること、生き物であること…

長野民医連新入職員研修の2回目です。

きのう(7日)は、長野・上諏訪のお宿で起床。部屋の窓をあけてみると・・・。 先月は悪天候でまったく見えなかった諏訪湖が一望。 なんと富士山まで見えました。透き通る秋の朝。さて午前中、長野民医連新入職員研修での講師仕事でした。 先月に引き続き2回…

「声をあげてもいいんだと思った」

今日(6日)は、午前・午後と2部制で、生協労組おかやまパート部会の新入労組員研修。いつもの「労働組合そもそも話」。 感想交流では、「わかりやすく学べた」「声をあげていいんだと思った」「日本の状況が当たり前でないことを知った」「言われた条件で…

こちらでも無期転換ルール学習会

アップを忘れていましたが、金曜日(27日)の夜も、「無期転換ルール」学習会で講師。岡山医療生協労組にて。 そもそも有期雇用自体が例外であるべき。ヨーロッパでは合理的理由なしに有期雇用は認められない。労働者は賃金で生活が成り立っているが、生活は…

無期転換ルール学習会3回目。

今日(30日)のお昼は、倉敷医療生協労組の「無期転換ルール」学習会。本日はコープリハビリ病院にて。 しつこいですが、労働契約法の改正により、同一使用者との有期雇用契約が通算5年たつと労働者の申し込みで無期(期間の定めがない)契約に転換できるよ…

生協労組おかやまで「人権感覚をみがこう」

今日(28日)はさきほどまで、生協労組おかやまの中央執行委員会で学習会講師仕事。「働き方と人権―人権感覚をみがこう」というテーマで1時間ほどあれやこれや。 人権とは、私が私でいられるためのことがら。すべての国民が生まれながらにしてもっている…

無期転換ルール学習会2回目。

今日(27日)はさきほどまで、倉敷医療生協労組パート部の「無期転換ルール」お昼休み学習会。本日は水島協同病院にて。 メリットがぴんとこないという感想が複数。医療生協の場合は雇い止めの不安もまあないですし、労働組合に入ることをためらうこともな…

無期転換ルール学習会。声をあげる足場をつくる取り組み。

今日(24日)はさきほどまで、倉敷医療生協労組パート部の「無期転換ルール」お昼休み学習会。玉島協同病院にて。同一使用者との有期雇用契約が通算5年たつと労働者の申し込みで無期(期間の定めがない)契約に転換できるように(2018年4月から)。労働者にデ…

富山県労連で3回目のわくわく講座

そして長野から移動して16日夜は富山県労連わくわく講座学習会の3回目。 この日も約20名の方が参加。これってなかなかすごいですよ。今回は「労働組合のたたかい方」がテーマ。要求をなにより大事にする、集まる場の工夫、民主主義的運営、要求の重層性…

働き方にこだわろう。岡山県医労連パート部で。

今日(15日)午前中は、岡山県医労連のパート部集会で講師仕事。「労働組合のそもそも~働き方にこだわろう」がテーマ。1時間ほどしゃべりまくり。ランチを食べたあと、感想交流などするようです。 岡山市内の某ホテルの一室にて。以下、講義の大枠です。…

木も森もみる。

3日の夜は、もみの木保育園の職員学習会5回目。「ものの見方・考え方ー木も森もみる」というテーマで45分しゃべり、その後1時間!感想交流。 ここの職員さんは、自分の意見を伝えあう、キャッチボールすることに慣れてます。若い人も。政治的な話も大丈夫。…

新人研修を年間つうじてやっている生協労組おかやま

きょう(2日)の午前中は生協労組おかやまパート部会新入組合員研修で講師仕事。いつもの労働組合そもそも話。 ほかの労組にくらべると、生協労組おかやまでは、新人研修を年間つうじてしっかりやっていることが強み。パートもユニオンショップなのでみな入…

ジェンダー平等の視点で働き方を考える

きのう(1日)午前中は広島県福山市へ。広島県母親大会の分科会で講師仕事(助言者)。「私たちののぞむ働き方ージェンダー平等の視点で」という内容で1時間ほど語りまくる。 男女平等1位のアイスランド、生活とは、ゆとりと生活の質、労働条件にこだわる意味…

生協労組おかやま新人研修2回目

土曜日(30日)午後は、生協労組おかやまの新入組合員研修(正規)の2回目。 半年間働いてみて「たいへんなこと」「困ったこと」を具体的に出しあいました。職場によって違うこともあれば、共通して出される大変さも。あと休憩時間や有給休暇などもあれこれ交…