長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

講師活動

広島で、四國五郎と幹部養成基礎講座

金曜日(27日)は広島でした。ランチを食べてから平和公園へ。原爆死没者追悼平和記念館でしていた「時を超えた兄弟の対話」をみました。 絵画と詩でヒロシマを発信し続けた四國五郎。その生き方を決定づけたのが、当時18歳だった弟・直登の被爆死と彼の残し…

Zoom講演の反応。

先月21日の京都民医連管理者研修の参加者レポートが、送られてきた。初のZOOM講演で当日の反応はさっぱりわかりませんでしたが、全体的にとても高評価だったとのこと(主催者の方いわく)。レポート内容読んでも、それぞれが考え、受けとめていただいた…

総社で労働組合そもそも講義

今日午前中はコープ総社東店にて、生協労組おかやまパート部会新人研修。 いつもの労働組合そもそも講義。参加11名+専従2人。以前勤めていた職場に労働組合があったという方がいましたが、こうした学習会や活動をした覚えがないと。あるだけの組合。それは…

短時間職員研修で憲法と人権の話

書くのが遅くなりましたが、今週月曜日(9日)の午後は、林精神医学研究所(林病院、ひだまりの里病院)の短時間職員研修で「日本国憲法と人権感覚」の講義でした。 これまでパート職員さんには研修機会がなかったそうですが、今年度から制度化したそうです…

社会保障のそもそも学習

きのう(11日)の午後は、児島歯科診療所(倉敷医療生協)へ。 14時から職員学習「社会保障のそもそも」でした。休憩とディスカッションもありの2時間。学習協で夏にした社会権講座全3回を圧縮した内容でした。社会保障の本質(生活保障ですよ)や財源論、…

今年度のソワニエ授業おわりました。

先週、今年度のソワニエ看護専門学校での授業が終わりました。1年生に15回。ものの見方・考え方。最後の授業は、ここ6年ぐらい、徳永進ドクターの『ナースtoナース』という本から、「きけ看護学生の声」という章を紹介してます。学生さんの力や励ましに…

初のオンライン講演

きのう(21日)は、初のZoom講演でした。コロナ前から依頼されていた、京都民医連の管理者研修です。まあ、医療関係ですから、集まれないのはしょうがないですね。参加は約60名。こちらは学習協の事務所のパソコンから参加でした。 どんなに工夫しても、…

岡山県医労連の青年部会議に

金曜日(16日)夜は、岡山県医療労働組合連合会(岡山県医労連)の青年部会議の学習会に。(写真なし)コロナで集まれなくなってからの、久しぶりの会議だったそう。まず近況報告出しあってもらい雰囲気やわらげ、ものの見方と労働組合のミニ講義。新しい出…

労働組合そもそも講義を連続で

土曜日(10日)午前中は、10時から生協労組おかやまパート部会新人研修。 参加11人と少し多めだったので講義短めにしてからグループ分けして感想交流。内容はいつもの労働組合そもそも話。専従の方が2人いるので、安心して感想交流はまかせて、下のフロアへ…

患者の人権・自分の人権

きのう(6日)午後は、林精神医学研究所(林病院、ひだまりの里病院)の中堅・ベテラン職員研修で講義。昨年度も憲法の講義で同研修にきましたが、7年目以上の職員全員が対象(役職者除く)です。来年2月まで計10回きます。 今年度は「患者の人権・自分の人…

憲法の平和主義と9条について、歴史から

きのう(25日)午後は、広島民医連・幹部養成基礎講座の3回目(全6回)。自己満足の輪交流でウォーミングアップ。職員さんや自分を多面的にみるトレーニングもかねています。 講義は憲法の平和主義と9条について。70分しゃべりまくり。おもには憲法ができ…

社会権再生への連帯―講義概要

9月4日の社会権講座3回目の講義要旨です。8000字ぐらいあります。あくまで要約です。 最終回になる。今日は元気になるような問題提起をしたい。はじめに紹介したいのは、2日前の菅官房長官の総裁選出馬会見での発言だ。「国の基本は自助、共助、公助だ。ま…

コロナ禍のもとで-講義概要

(8/21の社会権講座2回目の講義要旨です。7500字ぐらいあります。あくまで要約です) まず前回(1回目)のポイントを振りかえる。1点目、日本の最高法規である憲法には、社会権が明記されている。25条~28条+24条がそれにあたる。2点目、社会権はおもに…

時間について考えた

今日(15日)午後は、ソワニエ看護専門学校の今年度11回目の授業。めずらしく3限目。「人間の時間について」をテーマに、時間について深めました。人間にとって時間とは何か。時間を認識し生活できることの意味。暦をつくり出した。時計の発達。時間意識を…

「毎回、目からウロコがおちる」

今日(14日)は、10時から生協労組おかやまパート部会の新入組合員研修でいつもの労働組合そもそも話。 前の席の方がうなづきながら聞いてくれて、とてもやりやすかった。ある方は「熱いお話をありがとうございました」と感想で。専従の部会長はぼくのこの話…

岩国でものの見方学習会

きのう(13日)は岩国へ。山口県学習協・岩国地域労連・岩国ユニオン共催の、ものの見方学習会でのお役目でした。テーマは「変革の哲学~ものの見方をみがく」。 主催者予想の倍、40人超える参加で会場いっぱい(密でした…笑)。哲学と労働組合のそもそもを“…

1条1条ていねいに解説すると

今日(1日)午前中は、林精神医学研究所(林病院、ひだまりの里病院)の4年目研修で日本国憲法の講義。3時間たっぷり。13人の参加。 憲法のそもそもと第3章の人権解説を中心に。1条1条ていねいに解説すると、憲法がぐっと身近になるよう。時間がある…

受けとめのたしかさ。

きのう(27日)は広島へ。14時~17時まで、広島民医連・幹部養成基礎講座の2回目でした。 まずは自分と民医連のヒストリーを3分で個人発表。それぞれの職種や経歴ごとに「民医連らしい事例」が違い、その多様さが面白い。また自分が心動かされたことが語ら…

社会権とは何か―講義要旨

(先日の社会権講座1回目の講義要旨です。5400字ぐらいあります。あくまで要約です) はじめに、なぜこの講座を開こうと思ったのかというと、やはりコロナのことが念頭にある。コロナは社会の様々な問題をあぶり出し、鮮明にしたと言われるが、その大きなひ…

憲法を身につけ、人権感覚をみがく

今日午前中は、林精神医学研究所(林病院、ひだまりの里病院)の4年目職員研修で日本国憲法と人権感覚の講義。3時間弱たっぷりと。対象は20人いるんですが2回に分けて、今日は6人。少し寂しい雰囲気でしたね・・・(部屋広いし)。 最初、ちょっとお題…

3年目となる広島民医連幹部養成基礎講座へ

きのう(30日)は広島へ。14時から、3年目となる広島民医連幹部養成基礎講座の1回目。今年はコロナの影響で1回少なくなり、全6回のカリキュラムで、そのうち私は5回参加します。 まあ、内容は1年目・2年目とほぼ変わりません。きのうの1回目は、偏愛マップ自…

感想文を深めるだけでいい授業ができそう

先週火曜日(7日)のソワニエ看護専門学校の授業(今年度6回目)では、「生活と働くこと」というテーマで、日本の労働者の現状ふくめいろいろ話をしたのですが、各自の体験や認識ふくめ、さまざまな感想文がでてきます。明日(14日)の授業は、看護の労…

4か月ぶりの県外。

きのう(30日)は午前中、香川民医連の1年目職員研修でした。マリンライナーにのって高松まで。4か月ぶりの県外でした。 「ものの見方・考え方~考え続けるために」をテーマに10時~12時半まで。最初はやはりコロナ。「忘れたくない物事リスト」を交流。さ…

学びの場が、だんだんと戻ってきてほしい。

今日(8日)は、生協労組おかやまパート部会の新人研修を、午前と午後の2ラウンド。参加は午前は6人、午後は2人。プラス専従のおふたり。 内容は、いつもの労働組合そもそも話。基本線同じだけど、コロナ禍での雇用と生活の危機は自然に話の中で入ってく…

15年目。なんと以前の学生さんが教員に。

きのう(2日)午後は、ソワニエ看護専門学校の「ものの見方・考え方」、今年度1回目の授業でした。15年目!です。 なんとですね、教務室に入って準備していたら、今年度から新しくソワニエの教員になられた方があいさつにこられて、「私、長久先生の授業受…

意見がいえる人は貴重

きのう(12日)午前中は、生協労組おかやまのパート部会新人研修。いつも私が買い物しているコープ大野辻にて。 労働組合そもそも講義のあと、若干感想交流。ある方が、役員選出のやり方などのおかしさを語られる。もっともな部分あり。思っていても口に出…

10回の研修おわったー。

きのう(25日)午後は、林精神医学研究所(林病院、ひだまりの里病院)のベテラン職員研修。昨年10月から月2回のペースで行ってきたこの研修も、この日が最後でした。10回目の日本国憲法の講義。(写真は撮り忘れてしまいました…!)みなさんの感想が多…

自治労連岡山県本部の組織集会で

先週金曜日の核ZERO講座の報告は時間があるときに、また。(ボリュームあるので)まず、土曜日(22日)の報告から。午後、自治体労働組合総連合(自治労連)の岡山県本部組織集会に。 分科会「労働組合について考える~基礎コース」で講師のお役目でした…

鴨方へ、赤磐へ。

今日(18日)の午前中は、コープ鴨方に。 生協労組おかやまのパート部会新人研修。いつもの労働組合のそもそも話を50分ほど。おひとりだけ、以前農協に勤めていたときに労働組合に入っていたそうなので、思い出などありますか?と聞いたら、「…」。日本の…

山口から福島へ。

土曜日(15日)は、山口へ。全厚労西日本ブロック春闘討論集会で講演でした。全厚労とは、農協が母体になっている厚生連の病院で働いている人たちの労働組合です。 この日は西日本の各地から100人近く来られていました。会場は湯田温泉でしたが、時間がな…