読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

おかやま青年革新懇本格始動!―AKBはブラック企業?

学習会

きのう(11日)の夜は、おかやま青年革新懇の企画があり、
16名が参加しました。

 

3月23~24日に行なわれた青年革新懇の全国交流会in広島の

報告会をかねた学習交流会でした。

 

最初に、広島の全国交流会に参加した3人が、

どういう集まりだったのか、雨宮かりんさんの講演内容、

全国の若い人との交流のようすを、

それぞれの感想もふくめて報告。

参加していない参加者にも、青年革新懇の存在意義が

伝わったと思います。

 f:id:benkaku:20130411193644j:plain


岡山県革新懇の運動をずっと取り組まれてきた大先輩
A石さんは、「あんなに集まるとは思わなかった」

「岡山から16人も参加するとは、画期的」という感想を

もったようです。

 

青年革新懇は、まだまだマイナーな存在。

全国的にも、青年革新懇があるところのほうが少ない状況です。

しかし、この全国交流会をきっかけとして、

青年革新懇の運動が広がるきっかけがつくられたと思います。

 

私も、おかやま青年革新懇の事務局長となり、

がんばっていくつもりです。

 

 

さて、報告会のあとは、

学習交流会「AKB峰岸みなみさん丸刈り謝罪問題について」でした。

講師は、アイドル研究家のマドモアゼル愛子さん。

 f:id:benkaku:20130411184927j:plain


さすが、さすが、アイドルに関しては

ほんとうに詳しいです。

わたしもいろいろ勉強になりました。

参加されたみなさんも、興味津々に

マドモアゼルさんの問題提起を聞いておられました。

 

ジェンダーの視点や労働問題、

社会の反映としてのアイドルなど、

社会的視点をおりまぜてのお話で、

とても良かったとおもいます。

 
問題提起のあとは、
2つのグループにわかれて感想交流をしました。
時間がたりないほどの盛り上がりでした。



しかし、AKBの本人たちは別にして、

まわりの大人たちのヒドサは目に余りますね。

びっくりしました。

AKBは好きという人でも、

やはりこういう問題には目を向けてほしいと思います。

 

 

 

以下、マドモアゼルさんの問題提起の骨子です。

 

 

*   *   *   *   *   *   *

 

はじめに そもそもAKB48とは

 

事件の経過

1/30 スキャンダル発覚

1/31 丸刈り謝罪動画がyoutubeに流れる、

研究生へ降格処分

・さまざまな反応

一般市民

ファン

海外

 

問題提起

・アイドルに人権はない?

恋愛禁止は人権侵害?

 

・もうかれば何をしてもいい もうけ主義の弊害があちこちに

AKB商法 

異常なセールス記録 総選挙、握手会…

 

「AKB48はブラック企業」

過酷な労働条件

プロデューサー、運営に対してものが言えない

異常なタテ社会

 

・炎上商法 話題のためになんでもあり

 

・アイドル・スターは時代を象徴している

→AKB48は資本主義のもうけを通り越して、

ブラック企業、大量採用・大量退職の社会を象徴する

 

・みなさんは、どう考えますか??

 

 

*   *   *   *   *   *   *

 

 

参加者の感想文です。

 

 

◆若者に知られているAKBを題材にして、

人権、労働問題、性差について問題提起

していることが分かりやすくてよかった。

敷居が下がることで話がしやすくなったと

思います。

 

◆人権問題であるとともに、男性目線から
つく
られていることからジェンダーの問題でも

あると、討論でわかった。

 

◆AKB商法とも言われる、CDに投票券や

握手券が入っていて大量に買わせるやり方

を知って、この不況下にAKB48のCDだけが

ミリオンヒット、の謎がとけた気がします。

 

◆一生懸命歌って踊っている彼女たちがもっと

もっと働きやすい世界になってほしい。

 

◆今までにない切り口でよかった。グループ

ワークの時間が少なかったのでちょっと残念。

自分の好きな趣味がどういった経済背景を

もつのかを考えてみるのも面白そう。

 

◆アイドルに限らず、献身的につくす、身を粉に

して努力するが美徳とされている日本社会は

どうにかならないのかと思います。「アイドル

業界では若い女性を軽視している」は確かに

そうかもしれません。

 

◆いろいろ複雑だと思います。人権無視はもちろん

ですが、それを許す土壌が広く存在するという

のが大問題です。それが政治の世界にも厳然と

あるのでは?

 

 

 

さて、いよいよ本格始動した

おかやま青年革新懇。

つぎは、5月14日(火)に、アイデア出しちゃう会をします! 

どんな発展がこれからあるのでしょうか。楽しみです。

 
f:id:benkaku:20130412141329j:plain