読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

韓国スタディツアー報告会

学習会

昨夜は、韓国スタディツアーの報告会でした
参加は12名とちょっと少なかったですが、
若い人が多かったので良かったかなと。

 

 f:id:benkaku:20130919193018j:plain

 

な、なんと、ツアーに一緒に行った、

京都・長岡京市のおっはーさんが、

わざわざ京都から新幹線に乗って参加。

これにはみんな驚きとヨロコビでありました。

 

さて、

8月13日~18日までの

「韓国・未来へつなぐスタディツアー」には、

京都を中心に、岡山(4名)、徳島、愛媛、神奈川から、

合計16名が参加しました。

 

岡山の参加者は、

安岡満利子さん、長久啓太、曽根朋子さん、石村智子さん。

他、通訳や学びのサポートをしてくださった方が3名(感謝)。

たいへん充実のスタディツアーでした。

 

ツアーの目的は、

韓国で日本軍「慰安婦」問題をはじめ、日本の加害の歴史、

日本にも責任のある南北朝鮮の分断を学び、参加者や

現地の人と交流する。出会うことで学ぶ。(旅のしおりより)

 

 

ツアー日程は、以下のようなものでした。

1日目(8月13日) 仁川空港で待ち合わせ、ホテルチェックイン

2日目(8月14日) 独島体験館、水曜集会(日本大使館前)、景福宮

3日目(8月15日) 韓国では光復節。

午前中自由行動(岡山組は東大門の繁華街へ)

西大門独立公園、西大門刑務所、

戦争と女性の人権博物館

4日目(8月16日) ナヌムの家

5日目(8月17日) 自由行動(岡山組は戦争記念館などへ)

安岡さん夕方帰国

6日目(8月18日) 各自順次帰国

岡山の3人組は南大門の繁華街観光

 

 

この日の報告会は、

スタディポイントを7つにしぼって、

ツアー中に撮った写真を紹介しながら報告。

 

①独島体験館

②水曜集会

③景福宮

④西大門刑務所

⑤戦争と女性の人権博物館

⑥ナヌムの家

⑦戦争記念館

 

と、それぞれ参加者が分担しながら、

参加者に概要や行ってみての感想を

伝えました。

私は、景福宮と西大門刑務所、戦争記念館を

担当し、報告しました。

 

あらためて人に伝えるということになると、

「学び直し」が必要となるので、

ツアーにいった参加者にとっても、

さらに学びの内容を深めるいい機会になったと思います。

 

 

その後、観光や食事、

韓国の生の様子などをまとめて紹介。

 

また、全体の感想をツアー参加者
それぞれから発表しました。

 

さいごに質疑応答の時間があり、

質問や感想などが交流されました。

 

終始なごやかに、

でも内容は重く、

けどけっして後ろ向きではなく、

未来にむけての私たちの役割を

確認する報告会になったと思います。

よかった。

 

 

 

以下、参加者の感想文です。

 

◆話を聞いて、めっちゃ行きたくなった!

韓国のことを知っていないなーと思った。

知るために、行きたい。子どもたちが、

一緒に見学に行くなんて、歴史というか、

教育の違いだなと思った。そして、ごはんと、

夜の屋台に行きたい。

 

◆もっととなりの国のことを学んで知りたい

と思いました。

 

◆今日は多くのことを学べました。ソワニエの

学園祭で、学生たちにぜひ伝えたいです。

機会があれば(つくって)、韓国にぜひ行って

みたいです。ありがとうございました。

 

◆こういう報告会が、(少人数でも)岡山で

開催されたことは、大きな意義があると思います。

若い仲間にきちんと向きあってもらえうように、

これからも共にがんばりましょう。

 

◆独島体験館や水曜デモなど、いろいろな

ことを知らんふりしたり見ないことにしない国

なんだなと思いました。また西大門刑務所や

戦争と女性の人権博物館でつかまっていた

活動家や亡くなった「慰安婦」の方の名前と

写真が展示されているのが、とても印象的

でした。

 

◆韓国の方が歴史を伝えることにたいして

持っている熱さと日本とのギャップを感じ、双方の

若い人たちがこの問題について話すとき、まず

話が通じなくなるのでは・・・と恐くなりました。

一方で、韓国にも、人権博物館に反対するような

複雑な動きや、学校で歴史に時間をさけない

などの現状もあることを初めて知りました。私も

韓国スタディに行ったことがありますが、何を

伝えていくか、今も考えています。

 

◆「慰安婦」の話が心に重くのしかかりました。

日本人として、男としての罪を感じます。

 

◆韓国料理はおいしそうです。

 

◆FBにも書きましたが、民族精神や戦争を

なんら抵抗なく唱えるのが「普通の国」なんや

というショックがありました。日本人ならではの

違和感を大切にしたい。一方でそのつもりで

付き合い理解することも大事ですし、日本人

だからこそ伝えられることもあるハズ。お世話に

なりました。またまた・・・。

 

◆ツアーから帰って、そのままになっていたものを

振り返りまとめる良い機会になりました。引き続き、

韓国には行きたいと思います。一緒に行きましょう!

 

 

 

 

報告会終了後は、

労働学校でいつもつかっているお店で

有志の交流会。おっはーさんも参加。

 f:id:benkaku:20130919215020j:plain

自己紹介やら、韓国話やら、あれやこれや・・・。

中秋の名月の夜は、楽しい時間を過ごしました・・・。