読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

うれしい反応つづく

昨夜、北海道民医連のS事務局長さんから
拙著『ものの見方たんけん隊』を読み、
新しい発見があり参考になったと
facebookを通じてご連絡をいただきました。

 f:id:benkaku:20131229152050j:plain


まったく存じ上げなかった方でしたから、

とてもうれしかったです。

 

その後、S事務局さんからさらに

こんなコメントもいただきました(了承を得て紹介)。

 

「新入職員向けに話をすることになり、何かいい

テキストはないかと探していたところ、全労連会館

で『ものの見方たんけん隊』という"優しそうな"

タイトルが目をひいたので読んでみました。中身も、

"優しく"社会の本質に接近する内容でした。

札幌に戻ってから早速、紹介されていた絵本

『ともだちからともだちへ』を図書館に借りに行きました。

自分が存在する意味、思いを言葉で伝えることの

大切さ、仲間の力の大きさを考えさせられる絵本

ですね。あえて、"考えること""つながること"を

させない今の政治に問題を感じます。おおいに

活用させていただきます。ありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします」

 

 

S事務局長、全日本民医連の共育委員会の

委員長もされているそうですが、

「来週の共育委員会で本の紹介します!」

とのことでした。

 

感謝感激。

口コミでじわじわ広がっていってほしいです。