読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

沖縄フィールドワーク3日間。来年は伊江島行きたい。

仕事のようす

*時間がないので、沖縄フィールドワークの報告は
ツイッターで発信していたものをそのまま貼り付けます。
すみません。


【岡山民医連平和ゼミFW(1)】
今日から3日間、沖縄フィールドワークです。総勢12名、
岡山空港に全員無事に集合しました。事前学習を3回
重ねてきての現地学習。しっかり学んで交流したいと
思います。行ってきますっ。

f:id:benkaku:20160225120448j:plain


【岡山民医連平和ゼミFW(2)】
那覇空港到着。沖縄民医連の方が迎えていただきました。
空港売店で各自好きなお弁当を購入。これからバスで
南風原文化センターと陸軍病院壕跡へ。今日はガイド
2回目という薬局の事務長さんに案内いただきます。

f:id:benkaku:20160225120528j:plain


【岡山民医連平和ゼミFW(3)】
南風原文化センターと陸軍病院20号壕跡を見学。20号壕跡
では、沖縄戦当時2歳だった南風原の地元の方が生々しく
当時の状況を説明していただきました。「松代の大本営跡に
もぜひ行ってほしい」とも語られました。

f:id:benkaku:20160225120604j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(4)】
糸数のアブチラガマに。自然壕で、一時期病院壕としても
使われた。中に入り、当時の状況など説明を受けました。
住民は入口のいちばん危険な場所に。軍の幹部は安全な
場所に。沖縄戦の縮図がここにあります。

f:id:benkaku:20160225120633j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(5)】
ひめゆりの塔と資料館に。沖縄はすでに桜が。沖縄戦は
3月下旬から6月下旬(組織的戦いが終わったのは)。雨と泥、
米軍の圧倒的な兵力の中での絶望的な地上戦。さらに徹底的
な皇民化教育が無数の悲劇を生んだ。

f:id:benkaku:20160225120700j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(6)】
魂魄の塔で本日のFW終了。糸満診療所の一室をお借りし
感想交流。「想像できないし言葉にならない」「あの中で
手術したなんて」「1秒でもはやく出たいと思った。理性
も失う」などみな沖縄戦の現実に言葉少な。

f:id:benkaku:20160225120724j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(7)】
夜は焼肉屋さんでの交流会。ゼミ生同士の距離がぐっと
近くなるのは「飲み会」という場と「沖縄」という空気感
なんだろな。もちろんこれまでの積み重ねあってこそ
だけど。明日もよき学びと交流ができますように。

f:id:benkaku:20160225120751j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(8)】
2日目の今日は普天間基地を見渡せる嘉数高台から。奇遇
にも大阪の若者たちの沖縄平和ツアーグループとも遭遇
(何人か知っている人がいました)。帰り際にオスプレイ1機
が飛び立つ場面が。独特の重低音です。

f:id:benkaku:20160225120825j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(9)】
北谷町の基地外米軍住宅をみたあと、巨大な嘉手納空軍
基地を道の駅展望所から。土曜ですが戦闘機やヘリの
離発着もあり、その爆音も実感。昼食をとった道の駅
レストランはかつて基地内で営業していたお店だそう。

f:id:benkaku:20160225120854j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(10)】
辺野古テント村と米軍キャンプシュワブ隣接の海岸に。
テント村座り込みは4325日目。晴れ間がひろがると本当に
美しい海の色。豊かな生命を育んでいる海を埋め立て
巨大軍事基地をつくるなど暴挙でしかない。

f:id:benkaku:20160225120922j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(11)】
辺野古新基地建設反対運動の最前線であるキャンプシュワブ
のゲート前に。ちょうど今日沖縄民医連の瀬長さんが現場
責任者としておられ、詳細な状況を聞くことができました。
この非暴力の闘いを全国に伝えたい。

f:id:benkaku:20160225120947j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(12)】
今日も懇親会の前に1日ふりかえっての感想交流をホテル
ロビーを借りて。米軍基地やオスプレイ・戦闘機などを
間近に見、五感で受け取った驚き。沖縄に強いられている
不条理、現地で闘う人たちの思いを知った。

f:id:benkaku:20160225121019j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(13)】
東村高江に。N1ゲート前、24時間体制で監視活動をして
いるテント内で説明を受ける。伊佐真次さんもわざわざ
来ていただき、米軍ヘリパット建設、沖縄の基地問題を
めぐる政治的状況など教えて頂きました。

f:id:benkaku:20160225121045j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(14)】
最後は観光ということで、海洋博公園に。天気良し。
ぼくは何べんも来ているので水族館には入らずに、
ちょい北にあるエメラルドビーチに。目の前に見える
伊江島は、来年からFWの行程に入れたいと構想中。

f:id:benkaku:20160225121114j:plain


【岡山民医連平和ゼミ沖縄FW(15)】
沖縄3日目、最後の食事は名護の宮里そば。ダシがきいて
安定のウマさ。那覇空港で各自お土産を買い込み、
さきほど岡山空港に到着。沖縄での学びはゼミ生の
問題意識をぐぐぐと高めますね。充実の3日間でした。

f:id:benkaku:20160225121143j:plain