読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

学習会「空爆の歴史―その死と痛み」は6月13日

お知らせ

【告知】
「空爆の歴史―その死と痛み」
~東京・ゲルニカ・重慶・・・そして無人爆撃機まで~ 

*講師/長久啓太(岡山県学習協事務局長)
*6月13日(月)19時~21時。参加費300円。
*地方自治会館3階会議室(岡山市北区春日町4-26)
*岡山県平和委員会有志学習会。詳細チラシ。

f:id:benkaku:20160602141012j:plain

【内容】
 航空機による軍事作戦が重視された第1次世界大戦以降の
空爆史をふりかえり、「殺す側の論理」と「殺される側の死
と痛み」について考えます。
 対テロ作戦においての無人爆撃機の活用など、「人を殺す
こと」への直接的・心理的距離はますます遠のいています。
戦争法が施行された今、あらためてこの問題を考えます。