読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

人権感覚は磨かないと、もろい。憲法学習会にて。

講師活動

きょう(7日)は午後から、
新日本婦人の会岡山支部の憲法連続講座(全3回)の2回目。
「憲法の心に耳をすます」をテーマに、
憲法とは何か、基本的人権の内容ひとつひとつを学びました。
あと人権感覚ってむずかしいぞーって話も。

婚姻・家族関係にかかわる24条に
なぜ「個人の尊厳」という言葉があるのかも、強調しました。
1時間ちょいの講義。その後感想交流。

f:id:benkaku:20161007164528j:plain
写真は感想交流ちゅうのもの。


感想文3つほど。

■憲法理解への切込みを“個人”と“人権”の面から、
しっかり聞けて、自分のなかで、もう1度深め
たいと思いました。

■生活のなかでおかしいけどしかたないと思って
きたけど、それを人権ということに結びつけて
考えていかなければと思いました。

■人権感覚を身につけることが、改憲を阻止する
力となる。40代半ばの私にとって、人権感覚は
当たり前と思っていたけれど、PTAに来ない人
を悪く言う理事仲間がいる。ひどい働かされ方を
してもしかたないとあきらめる等、まだまだだな
あーと思っています。