読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

学習と議論がもっと必要-ストライキについて

昨夜(17日)は、
県労おかやま(岡山市内の労働組合の共同センター)の
常任幹事会の前段学習会の7回目(あと1回です)。

f:id:benkaku:20161018100924j:plain

この日は「ストライキのそもそも」というテーマで講義と議論。
憲法で基本的人権として認められているストライキ権。
労働運動の歴史はストライキの歴史でもあります。
でも日本ではほとんどやられなくなってしまいました。

権利は使わないと錆び付きます。
その典型がストライキだと思います。

もちろん現場の労働者にはさまざまな意見や見方があります。
だからこそ、
こうやって学習と議論することがまず必要ですね。