読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

2016日本平和大会in三沢(2日目)

2016年日本平和大会in三沢の2日目(23日)。
8時半にホテルを出て、同じ分科会の岡山組3人で
ちょっと離れた分科会会場にテクテク。
風がつよく、かなり寒かったです。

午前中は10の分科会がありましたが、
私は「映画『ザ・思いやり』上映会とバクレー監督と語る分科会」に
参加しました。

f:id:benkaku:20161025175140j:plain

150人ぐらいいました。多かったですね。

f:id:benkaku:20161025175258j:plain

米軍の駐留経費を世界イチ(税金から)支出する日本政府。
その内容の異常さに???と疑問を抱いた
アメリカ人バクレーさん(神奈川県在住)によるドキュメンタリー。
ぜひ多くの人に見てほしいと思いました。

ちなみに、前日の全体集会のときにも、三沢基地への
突撃取材の様子がユーモアあふれるタッチで上映されていました。

映画鑑賞のあとは、監督への質疑応答や報告発言。

f:id:benkaku:20161025175330j:plain

バクレーさん、とてもユーモアがあります。これ大事です。
平和問題や基地問題って、どうしても「怒り」「悲痛」が
前面にきてしまいますが、「関心のもてない人へのアプローチ」
としての「ユーモア」が大事だとバクレーさん自身も
おっしゃっていました。

分科会終了後は、お弁当を食べ、
三沢公会堂となりの公園にて行われた閉会集会へ。

f:id:benkaku:20161025175730j:plain

2日間で1500人をこえる参加だったそうです。
中身も充実し、学びあった全国の仲間が、また地元で
草の根の活動を続けていきます。すごく大事な取り組みです。

閉会集会のあとは、三沢の市街地を1時間ほど
デモ行進しました。ちょっと寒かったけど、がんばりました。

前の週にお世話になった青森県医労連のみなさんにも
ちょこちょこ会えて、うれしかったです。
参加されたみなさん、ありがとうございました。


そして岡山組は、
後泊で、さらに青森を深めるのでありました。

(つづく)