読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

「“ろうそ”について何も知らなかったが・・・」

講師活動

昨夜(21日)は、倉敷医療生協労組の青年部主催学習会。
「ろうそって、なに!ーイチからわかる労働組合入門」というテーマ。

f:id:benkaku:20161122085443j:plain
最初20分ほどで自己紹介して和み、
講義を30分少々して、感想交流も20分ほど。
1年目職員が3人も参加してくれ新鮮な雰囲気でした。

以下、その3人の感想。

■労働組合ができるまでの歴史をわかりやすく説明して
けてよかったです。歴史を学んだことで、「団結する」
数の力」の大切さがわかりました。現在、残業代だっ
たり希望の日に休みがとれたりと、当たり前だと思って
いたことは先人の努力によるものだということが分かり
ました。

■「ろうそ」について、何も知らなかったのですが、分
りやすく説明していただいて、理解できました。スト
ライキなどもしても大丈夫なのかと思っていたのですが、
きちんと保障されている行動なのだと知れてよかったです。

■労働組合がどういうものかわかりやすく説明してくれ
ので理解が深まった。労働組合は団体で交渉できるも
ので、個人でできないことができることが分かった。
もっと知りたいと思った。