読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

福祉保育労中四国ブロックにて「日本国憲法と『わたし』」

講師活動

きのう(5日)は午後、岡山駅近くで
福祉保育労働組合・中四国ブロック協議会主催の労働学校で講師。
テーマは「日本国憲法と『わたし』を考える」

憲法というと「遠く」感じるけど、
「わたし」と憲法のつながりを考えてみよう、
労働組合のことも憲法の視点から考えてみよう、
という内容でした。

主催者のタイムスケジュールでは
質疑応答だけでディスカッションの時間がないので、
講義早めに終えてグループディスカッションも勝手に入れました。
語る訓練の時間が必要ですから。

f:id:benkaku:20170206112144j:plain

あと、この学習会、「音」がなんか凄かったです。
カリカリ、カリカリ、カリカリ…。
30人ぐらいの参加者の多くが、講義の最中に
ぼくのレジュメにカリカリとメモをしていて、
大きな束になって響いてました。あんなの初めてですな。

メモの習慣があたりまえにある職業なんでしょうね。
語る方も「ああ、メモとってもらってる」って、嬉しいですし。
学びの空間の雰囲気を高める音ですね。