読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

事務幹部学校にて「ものの見方・考え方」

先週の労働学校報告はまた明日ということで、
とりあえず金曜日(12日)の講師仕事について。

f:id:benkaku:20170515094812j:plain

午前中、東京にての開催でしたが、
民医連の北海道・東北地協事務幹部学校の講義を担当。
「ものの見方・考え方」でした。

この事務幹部学校自体が、はじめての開催ということでした。
全体で4クールあり、その1クール目。
この1クール自体も3泊4日で講義と討議を
徹底的に行う内容になっておりました。すごいね。

ぼくの講義は3日目の午前中。

立ちどまり問う力、
民医連医療や介護を支え補強するものの見方について、
たしかな社会認識をどうつくるか、
育ちあうための哲学、
というのがおおまかな流れ。

討論を聞いていても、
みなさん現場での悩みや模索は深いです。

でも、ゆれつもどりつ、
「ともに成長しようとする事務幹部」という姿が、
事なのではないかしら。

いずれにせよ、とても大事な取り組みです。
貴重な機会をいただき感謝です。