読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長久啓太の「勉客商売」

岡山県労働者学習協会の活動と長久の私的記録。 (twitterとfacebookもやってます)

映画『みんなの学校』を鑑賞

芸術文化・映画

土曜日の夜は、岡山市民のつどい(岡山市職労などの実行委員会主催)
前夜祭で映画『みんなの学校』を観ました。

f:id:benkaku:20150905211531j:plain
いや、心底びっくりしました。
こんな公立小学校があるなんて。

しかも大阪市立の小学校です。
たくさんの困難、むずかしさを子どもたちは背負っています。
でもそれをすべて受けとめ、伴走する学校。

学びあい、育ちあい。
地域に開かれた、誰もが居場所と思える学校。
職場や地域づくりにも共通する、
たくさんの教訓がつまった教育実践です。

木村校長を中心とした教員集団の奮闘と心配り、
教員の育ちあいも、心動かされた。

なにより、子どもたちのきらきら成長と
仲間のなかでさまざまなぶつかりあいがありながらも
自分をひとまわり脱皮させていく姿に、涙しました。

木村校長の著書が9月中旬に発売されるということなので、
ぜひ読んで、
学んだこと考えたことをさらに言語化したいと思います。